bフレッツプロバイダ選ぶなら?

bフレッツは新規入会が平成24年3月31日を持って終了しました。
プロバイダはフレッツ光を扱う業者とほぼ重なっていますが、フレッツに移行すれば、新規扱いとなって割引などの特典が受けられるようになっていますから、導入費用分はポイントやキャッシュバックで戻ることも多いですね。
プロバイダ料金としては、OCNはどちらもフレッツ光プランとして提供していて、利用期間を約束できる場合は、割引が効いて税抜き950円となっています。
料金的にはフレッツ光と変わらない負担額で利用できるようになっていますが、新規受付が終了しているということで、これからフレッツに申し込もうとすると、フレッツ光に自動的に移行するということになるんですね。